「ほっ」と。キャンペーン

ザ・キャピトルホテル東急 ②

e0242493_19502694.jpg


夕食は友人夫妻と一緒にお部屋で食べることに。

シャンパンクーラーを借りて持参のモエを冷やします。
友人達はシャンパンより日本酒派なので、浦霞の大吟醸を準備。←写真無し


e0242493_2044467.jpg


オリガミからルームサービスをオーダーしました。
まずは国産牛ヒレ肉のソテー、焦がし玉葱のソース添えです。

とても柔らかく美味しいお肉で、ソースもマッチして美味しかったです。


e0242493_2074185.jpg


スズキのポアレ、温野菜添えです。
こちらも皮目がこんがり焼けてパリパリに仕上がっていて香ばしく
身はジューシーですごく美味しかったです。


e0242493_209531.jpg


伊豆、河津町産の無農薬野菜のサラダです。
ドレッシングもとても美味しく瑞々しい野菜とバッチリ合っていました。


e0242493_2012136.jpg


松屋銀座の地下で購入した棒寿司三種です。

秀逸だったのが煮鯖寿司で、ふっくらとした身が口の中で広がっていき鯖の旨みが後から出てくる感じで
とても美味しかったです。

残念だったのが甘鯛の棒寿司で、木の芽と昆布が主張しすぎてぐじの味が引き立っていませんでした。


e0242493_2016233.jpg

e0242493_20172436.jpg


友人たちが帰ったあと、ラウンジに行きI.Wハーパー12年を少し頂きました。

静かな空間は夜景が綺麗で酔いが回ります。


e0242493_20203942.jpg


翌朝は近くの両親がホテルに来て一緒にオリガミで和朝食を頂きました。
和朝食でもコーヒーか紅茶はお替り自由で飲めますし、アイスコーヒーにも出来ます。

もちろん日本茶もきちんと準備出来ます。

そう言えば30年以上前からオリガミではアイスコーヒーもお替り自由で提供していましたね。


e0242493_20253832.jpg


毎回言いますが、このご飯と味噌汁の器だけは何とかして欲しいですが、
おかずは種類も豊富だしお味も抜群で止められません。

もちろん、ご飯、味噌汁はお替り出来ます。


e0242493_2027521.jpg


温かい煮物に温泉卵です。
温泉卵はじゅんさいと雲丹が出汁とともに添えられていました。


e0242493_20331721.jpg


本日の焼き物は甘鯛の塩焼き、昨日の寿司と違いとても美味しかったです。
煮鮑、鴨、子持ち昆布、蒲鉾、空豆に、昆布の梅和えなど、どれも美味しいものでした。


e0242493_20365453.jpg


左上から時計回りに、ずわい蟹の黄身酢かけ、明太子、ほうれん草のお浸し、鯵の南蛮揚げです。
一つ一つが丁寧に仕上げられていてどれも美味しいのでご飯がすすんでしまって仕方ありません。

朝からとても満足いく朝食でした。

ちなみにこの日の朝は大臣クラスの方々が会食していたようで、目つきの悪いSPがうろうろしていました。

これも首相官邸を目の前にしているホテルだからこそでしょうね。
[PR]
by drhigekuma | 2012-07-26 20:43 | ホテルライフ | Comments(0)
<< チャレンジ ザ・キャピトルホテル東急 >>