博多へGO ②

e0242493_22312327.jpg


クラブラウンジで朝食を頂きましたが、とても貧相でコーヒー以外はもうけっこうと言うレベルでした。


e0242493_22333594.jpg


仕事を終わらせ夕食は、博多に来たら必ず一度は寄りたいおでんの名店『安兵衛』です。


e0242493_2236564.jpg


この店のモットーと言うのでしょうか、呑んで味を知り満ち足りるという造語です。


e0242493_2239451.jpg

e0242493_22394226.jpg


かたくち鰯の干物と大根と蒟蒻の鯛味噌掛けがお通しで出されました。


e0242493_2244093.jpg


お出汁に濃い口醤油だけで味をつけた見た目は濃い口のおでんですが、実はとても繊細なお味です。


e0242493_22454474.jpg


別造りの牛スジ煮です。
米の研ぎ汁をベースに重湯のようなポトフのような不思議な感じですが味は抜群です。

この店に来たら必ず食べるべき一品です。


e0242493_22492283.jpg


〆は茶飯に自家製の漬物達、海苔や葉とうがらしと一緒に頂きますが忘れられない一品なのです。


e0242493_22541166.jpg


最後のの朝ご飯は一蘭で食べました。
前日の昼は天神の一蘭で釜炊きを頂きましたが、この日は本店?中州川端駅すぐの店で頂きました。


東京ドームなど都内でも食べれますがやはり安心して美味しく食べれる店ですよね。


e0242493_2259640.jpg


最後に空港で高菜の入ったオーソドックな博多とんこつラーメンを食べて東京に帰りました。
[PR]
by drhigekuma | 2013-02-26 00:51 | 旅行 | Comments(1)
Commented by 怪しい関西人 at 2013-02-27 09:00 x
やっぱり博多の食べ物たちはいいですよね~。
昔々の時代が懐かしいです…また来ないですかね~。
<< これも新年会 博多へGO その① >>