カテゴリ:家ごはん( 71 )

9月になったのに

まだまだ暑い日が続いていますね~!

まもなく恒例のペナン旅行が近づいてきたので、お家では和食がちょっと増えて来てるかなぁ。


e0242493_15205179.jpg

e0242493_15212433.jpg


まずはさっぱりともずく酢に枝豆です。
この枝豆は山形のだだちゃ豆で、やはり普通のものより味が濃く、香りも強くてとても美味しかったです。


e0242493_15231774.jpg

e0242493_15235380.jpg


嫁のお手製、蓮根のきんぴらと万願寺唐辛子のお浸しです。
どちらも高級料亭ばりの美味しさでした!!


e0242493_15255945.jpg


もうひとつ嫁が作ってくれたのが、無花果の胡麻和えです。
初めてのものでしたが、凄く合っていて美味しかったです。


e0242493_15281311.jpg


この日のメイン、「やましん」さんにお願いしたお刺身の盛り合わせです。


e0242493_15301611.jpg


蒸し鮑に雲丹です。
柔らかい鮑はしっかりしたお味でやはり凄く美味しいですし、雲丹も新鮮でみょうばん不使用なので甘みが凄かったです。


e0242493_15344427.jpg


本鮪、かんぱち、鯵ですが、鮪は大間の対岸の戸井のものでこの時期にしてはやはり良い赤身でした。
かんぱちは希少な天然物で脂ののりと切れが凄くて、さすがだと思いました。

鯵は関鯵で、やはり旨みが濃くて美味しかったです。


あと大好きなコハダを入れてくれて、新子に近い小振りな身がキリッと締まっていて美味しかったです。

お酒は義兄にお土産で頂いた「八海山 純米大吟醸」を頂きました。


ごちそうさまでした!
[PR]
by drhigekuma | 2013-09-01 15:40 | 家ごはん | Comments(0)

しゃぶしゃぶ

先日、後輩夫妻としゃぶしゃぶパーティーをしました。

なにがパーティーかと言うと、豚バラ肉と魚介のミックスしゃぶしゃぶだからです。


e0242493_21395483.jpg


まずはお通しに最近気に入っているプレミアムもずく酢に海老をトッピングです。
酸味が抑えられていて、まろやかなのが良いです。


e0242493_2143339.jpg


東京Xの豚バラ肉です。
脂身の甘さと柔らかさ、その後にしっかりした肉の旨みが味わえます。


e0242493_21453135.jpg


魚介は銚子港直送の金目鯛と平目、あとはヤリイカ、みず蛸、生わかめを用意しました。


e0242493_21483724.jpg


お野菜は長葱、水菜、椎茸、豆腐、エノキ茸です。


e0242493_21543596.jpg


お肉にはいつもの胡麻だれを、お魚達には関西出身の取引先の営業にもらったポン酢を用意しました。

吉本興業在籍経験のある営業マン曰く、大阪で知らない人がいないと言うこのポン酢、確かに美味しかったです。


e0242493_21582613.jpg


ポン酢用の薬味に、最近嵌っている柚子胡椒を二種用意しました。
一つは辛さ重視、もう一つは柚子の香り重視のものです。


e0242493_2203710.jpg


合わせたお酒は「すきやばし次郎」御用達の『賀茂鶴』純金箔入り大吟醸を頂きました。

とても美味しく頂けました。
[PR]
by drhigekuma | 2013-07-18 22:12 | 家ごはん | Comments(0)

お家焼肉

暑い夏、焼肉が食べたくなったんですが・・・

外に食べに行く気も起きず、お家焼肉を敢行することに。


e0242493_20594740.jpg


用意したお肉は豚バラ肉、ロースとカルビの三種です。


e0242493_2114630.jpg


この日のジャンはモランボンさん特製、保存料、添加物無しのたれを使用。
コチュジャン併用でピリ辛に仕上げた特製だれで美味しく頂きました。


e0242493_2182053.jpg


久々に引っ張り出した焼肉用プレートで本格焼肉です。


e0242493_21103022.jpg


サンチュにキムチ、これで巻き巻きしていただきます。

豚バラはおろしポン酢でさっぱり頂きました。


e0242493_21125578.jpg


今回のタレがなかなか良かったので次回も使いたいと思いました。
[PR]
by drhigekuma | 2013-07-17 21:14 | 家ごはん | Comments(0)

雲丹

雲丹と言えば、北海道のエゾバフンうにや唐津の赤うにが有名ですが、銚子でも獲れるんです。


e0242493_20203815.jpg


いつも良くして頂いている銚子では有名人の水産会社の社長さんが、「雲丹食べます?」とバーで聞かれ、
「はい!」と答えたら10分後に出されたのがこちら。

獲れたて新鮮な銚子産の雲丹です。

たっぷり御馳走になりましたが、とても甘くて美味しかったです。


e0242493_20271466.jpg


で、雲丹繋がりなんですが、スーパーで北海道産の美味しそうな雲丹を安く買えたので
嫁に作ってもらいました。


e0242493_20291848.jpg


冷製フランの生雲丹のせです。
義兄夫妻と一緒に頂いたんですが、一同脱帽の旨さでした。


e0242493_20323998.jpg

e0242493_2033989.jpg


美味しかった頬肉のシチューもパイ包み焼きにしてみました。

これはパイ生地の甘みがソースや肉に移ってしまうので、パン生地包みの方が良いみたいですね。
次回はそうしてみようと思いました。


e0242493_203634.jpg


ホームメイドクラシカルナチョスです。

無塩のトルティーヤチップスを敷き詰め、辛口のチリコンカルニをたっぷり掛けてレッドチェダーチーズを乗せて焼きました。

焼き上がったら自家製のアボカドディップとサワークリームをトッピングして完成です。

とても美味しく出来上がっていました。


e0242493_2040236.jpg

e0242493_20403413.jpg


長野県産のアメーラと軽井沢発祥の浅野屋のバゲットでブルスケッタ・ア・ラ・ケッカを楽しみました。
久々に炭火を使わず作りましたが、なかなかのお味で良かったですよ。


楽しいひと時が過ごせました。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by drhigekuma | 2013-07-15 20:46 | 家ごはん | Comments(0)

頬肉

実家の近くのスーパーで週末限定で和牛頬肉を売っているので、これを嫁が絶品ビーフシチューにしてくれます。


e0242493_22294765.jpg


セロリ、玉葱、人参を炒めて、焼き付けた頬肉と一緒に赤ワインを1本入れ、アルコールを飛ばしたら圧力鍋で1時間煮込み、野菜を濾してから市販のデミ缶で煮込み2~3日は熟成させます。

肉の繊維がホロホロになるまで煮込んだら完成です。


付け合せはブイヨンで煮た大根と人参、粉ふき芋、フェットチーネです。

デミグラスソースこそ市販の缶詰を使っていますが、お味はお店レベルですね。


e0242493_22443565.jpg


長野県産のアメーラです。


パンもご飯も無くてもお腹いっぱいになってしまいました!
[PR]
by drhigekuma | 2013-07-14 22:45 | 家ごはん | Comments(0)

松茸と言えば

やっぱり、すき焼きでしょう!

と言うことで、後輩夫妻と一緒にすき焼きパーティーです。


e0242493_12431718.jpg


この日は久々に牛肉のみ、鳥取県産黒毛和牛の霜降りロース肉を用意しました。


e0242493_12461984.jpg

e0242493_12471584.jpg


松茸、椎茸、春菊、白滝、焼き豆腐です。


e0242493_12484680.jpg


長葱は最初に牛脂でじっくり焼き上げておきます。


e0242493_1250419.jpg


ハートランドビールで乾杯した後は『獺祭3割9分』を頂きました。

すっきりした味わいがすき焼きとも良く合って美味しかったです。
[PR]
by drhigekuma | 2013-07-13 12:53 | 家ごはん | Comments(0)

初松茸

この早い梅雨明け、猛暑は日本の事ですが・・・

もう中国産の松茸が売りに出ていました。


大きさも形も良好だったので迷わず購入し・・・


e0242493_22401341.jpg

e0242493_22403719.jpg


まずは定番、土瓶蒸しで頂きました。

天然の真鯛と松茸、三つ葉のシンプルな組み合わせでしたが
なかなか美味しく頂けました。


e0242493_22433019.jpg

e0242493_22451035.jpg


冷奴のオクラソース 茗荷と紫蘇を添えて。

万願寺唐辛子の焼き浸しなども一緒に頂きました。


e0242493_2249189.jpg

e0242493_22492351.jpg


いんげんの胡麻和え、東京Xと洞爺で作った肉じゃがです。

とても美味しく出来上がっていました。


e0242493_22521229.jpg


呑んだのは宮城の銘酒、浦霞の純米大吟醸です。

ごちそうさまでした!!
[PR]
by drhigekuma | 2013-07-12 22:56 | 家ごはん | Comments(0)

余り物

イクラと紫蘇がかなり余ってしまったので、これを使い切るためにパスタにしました。


e0242493_21384761.jpg


カラスミを切らしていたので、代わりに明太子を使ってペペロンティーノ仕立てにし、
イクラと紫蘇を加えました。

そのまま食べてもとても美味しかったのですが、黄柚子胡椒を少し加えてみたら更に美味しさアップ!

和風パスタの一押しメニューになりました。



e0242493_214356100.jpg


冷凍保存してあった嫁の手作りハンバーグに賞味期限が迫っていた卵を目玉焼きにして添えました。

ソースはこだわりのマヨネーズとケチャップでオーロラソースを作りました。

かなり美味しく頂けました。


プラス、アメーラを1個食し、いつものスパークリングで満足でした。
[PR]
by drhigekuma | 2013-06-14 21:48 | 家ごはん | Comments(0)

朝ご飯と米

和朝食に欠かせないご飯ですが、家ではもう何年もお米を買ったことがありませんでした。

なぜなら、嫁の兄嫁の実家が新潟は魚沼あたりで米を作っているため毎年新米の季節に頂けるんです。
プラス嫁の実家では多古米を大量買いしているため、常に精米したての米を頂けているのです。

さらに、米問屋の社長が懇意にして頂いているので、ジャスミンライスやブランド米もタダでくれるんです。


e0242493_21305383.jpg

e0242493_2132521.jpg


そんな中、伊勢丹で一番高い米を買ってみました。
1Kg 1800円以上でした。

いつもの米もたぶんレベル高いものだと思っていますが、これは甘味と食感が一段上な感じでした。


e0242493_2136178.jpg


おくまやの鰻の佃煮、椒房庵の柚子明太子、京都やよいのおじゃこ、日本橋三越の梅干し、自家製の鰹の佃煮、昆布煮です。


e0242493_214947.jpg


ご飯に、茄子の味噌汁です。


e0242493_2151526.jpg


前日の残り物の鶏手羽中のクリーム煮、沢庵、丹波黒豆煮などが食卓に乗ることもあります。
[PR]
by drhigekuma | 2013-05-17 21:53 | 家ごはん | Comments(0)

朝食と言えば。。。

家ではほぼ毎日夕食からお酒を飲みます。

その日のメニューによって、スパークリングワイン、赤白ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒など様々なお酒を飲みながら夕食を楽しみます。

その分、朝食はなるべく健康に気をつけたものを食べるように心がけています。


e0242493_22154338.jpg


これが基本の朝ご飯です。

まずバナナ1本、この日のバナナはエクアドルバナナ。
なかなか美味しいコクのあるバナナです。

そしてシリアルですが、コーンフレークとフルーツグラノーラのMIXを40gに牛乳です。

プラス、ヨーグルト、野菜ジュース、コーンスープ、コーヒーで完成です。


週の半分以上はこのメニューですが、たまに違う朝食を用意します。


e0242493_22214242.jpg

e0242493_22214921.jpg


これは最近嫁が作ってくれたエッグベネディクトです。

イングリッシュマフィンに厚切りのロースハム、ほうれん草にポーチドエッグ、オランデーズソースで完成です。


かなりレベル高い一品に仕上がっていました。

ご飯が食べたい時には和朝食を用意するのですが、けっこうバリエーション豊富なのでまた別機会に紹介させて下さいね。
[PR]
by drhigekuma | 2013-05-03 00:08 | 家ごはん | Comments(0)