<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゴールデンクラブラウンジ

クアラルンプールの国際線ラウンジに入りました。

買い物も終了しあとは出発までこのラウンジでゆっくり飲みながら過ごします。

e0242493_19304926.jpg


入り口でチケットを提示すると向かって左側のビジネスクラスラウンジへ通されます。
右側はファーストクラスラウンジです。

まぁビジネスラウンジでもここは十分広いし、食べ物飲み物も豊富なので
不便を感じることはありません。

e0242493_19361030.jpg


まずはシャンパンで乾杯でしょう!
赤白ワイン、ウイスキー、ジン、ウオッカいろいろ揃っています。

e0242493_1953980.jpg

奥のカウンターではいろんな麵を作ってくれたり、エスプレッソや
カプチーノなどを作ってくれます。

e0242493_19441179.jpg

e0242493_1948422.jpg


チキンカレーも本格的です。
つまみにピッタリの揚げ物もありました。
まだ4時間は飲めますからね。。。。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-25 19:53 | 旅行 | Comments(3)

チェックアウト

9泊11日の旅行も終わりに近くなってきました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

e0242493_13314050.jpg


こ~んな気持ちの良い空間ともあと1時間ほどでさよならです。

15:30のKL行きに乗って乗り継ぎ、23:30成田行きで帰国の途につきます。
到着予定時刻は明日の朝7:30です。

そのまま9時から仕事が待ってるハードスケジュール!

頑張ろっ!
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-25 13:35 | 旅行 | Comments(0)

朝食ビュッフェ

ホテルの部屋には二人分の朝食がついています。

ビュッフェスタイルの朝食は種類も豊富で味も問題ありません。

e0242493_16575298.jpg


朝食はこの『Tamarind Brasserie』で頂きます。
入り口で部屋番号を告げてチェックしてから席に案内されます。

以前は室内が禁煙、屋外は喫煙と分かれていましたが現在はすべて禁煙になりました。

なるべく涼しくて気持ち良いテラス席にお願いします。
友人のMie さん夫妻も同じです。

e0242493_1710444.jpg


せっかくのマレーシアですから東京のホテルで食べるようなオムレツとベーコンと・・・
なんて言うメニューでは無く、こっちっぽいものを食べるようにしています。

日替わりの麵コーナーを紹介します

e0242493_174492.jpg

e0242493_17203069.jpg


この日はSoto Ayam Bee Hoon でした。
薄いカレー味のスープにビーフンを入れたものです。
オーダーすると麵を湯がいてスープに入れて出されるので、具材は自分で
置いてあるものの中からチョイスしてトッピングするシステムです。

e0242493_17253889.jpg
e0242493_1727611.jpg


これはMee Rebus です。
トムヤムクンとカレーを合わせたような酸っぱ辛いスープにイエローミーと
ビーフンをミックスして入れたものです。

e0242493_17334684.jpg
e0242493_17353517.jpg


これはCurry Mee です。
ココナッツミルクがふんだんに入ったカレースープが特徴で、通常はイエローミーが
使われますが、ここではビーフンとのミックスでした。
具材に揚げ豆腐が入るのも特徴です。

e0242493_17411812.jpg
e0242493_17424378.jpg


これはKoay Teow Soup です。
クィティオとかクェイティエオなどと呼ばれる米で出来た太く平たい麵です。
チキンスープがベースの優しいお味で、ツルッとした麵の感じと良く合っています。

e0242493_17512827.jpg
e0242493_1752588.jpg


こちらはWan Tan Noodle Soup です。
日本でもお馴染みのワンタンメンですが、ここのは揚げワンタンを使っていました。

e0242493_17592497.jpg
e0242493_181740.jpg


これがペナンに来たら絶対食べなくては損だと言うHokkien Me です。
福建麵と表記されていることも多い海老出汁の辛いスープにミックス麵が入ります。
どこで食べても辛さ調節用にチリが添えられてくるのでお好みで溶いて食べます。

今のところ日替わり麵はこの6種ですが、また追加があったら補充しますね。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-23 18:08 | ホテルライフ | Comments(0)

JUNE

今年ホテルに来てビックリしたことがありました。

e0242493_2371049.jpg


ホテルのエントランスの通路の端っこですが、犬小屋が出来ていたのです。
中には敷物が敷いてあり、えさ箱の中には残飯が入っていました。

e0242493_2311259.jpg
e0242493_2313254.jpg


JUNE ちゃん、メスのMIXです。
今年の6月にやってきて住みついたので、ホテルで登録して飼っているそうです。

日本じゃ考えられないおおらかさですが、とても人懐っこくおとなしい子です。

最初は何もあげれなかったのに、尻尾ブンブンで寄って来てくれて愛想振りまくりでした。

毎日顔は会わせていましたが、ショッピングモールでささみジャーキーを買って来て
口笛吹くと尻尾ブンブンで出てきてくれて、お座りもしてくれて
ジャーキーを嬉しそうに食べてくれました。

e0242493_23262064.jpg


今日は口笛吹いたら、タッタカたぁって感じでやって来て
お座りどころかお手までしてくれました。

他のお客さんにもいっぱい撫でてもらって満足そうでした。

e0242493_2330243.jpg

e0242493_23304568.jpg


家のあいちゃんとちこちゃんは嫁の実家で自由奔放に過ごしているみたいです。

帰ったらちゃんとお迎えに来てよねぇ!!
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-22 23:24 | わんこ | Comments(0)

Love Bird

嫁と二人で出来るSPAに行って来ました。

ホテルに併設されているSt.Gregory と言うSPAでカップル向けの
『Love Bird』と言うメニューを施術されてきました。

e0242493_19522316.jpg


RM850プラス嫁がThalgo eye treatment追加してRM100、計RM950ですが、
2時間半以上たっぷり楽しんで、日本円なら¥24000以下ですからとてもお得です。

e0242493_19352079.jpg


カップル専用の部屋に通され、こんな恥ずかしいパンツに履き替えます。
お部屋はとても広く開放感もあって外からは見えない大きな窓越しには
ホテルの庭や海も見ることが出来ます。

e0242493_22514183.jpg


2台並んだ施術台に横になる前に、スチームバスに5分間入り汗を出します。

施術台にうつぶせになったらここから極楽の始まりです。

まずは温められたスクラブオイルで丹念にマッサージ、しばらくラップされた後
シャワーで洗い流し、再び施術台に。

クリームを塗りながら1hたっぷり全身のマッサージをしてもらい、その後
フェイシャルトリートメントが施術されます。
この時、嫁は追加のeye マッサージも受けました。

e0242493_19424585.jpg


最後にジャグジーでミルクバスに入り終了です。

いやぁ、癖になりそうな気持ち良さでした。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-22 19:53 | Comments(2)

ホテルのアクティビティ

Park Royal Penang はペナン島の北側のバツーフェリンギと言う場所にあります。

このあたりは海岸線沿いにいくつものホテルが立ち並ぶリゾート地で、
どのホテルも浜辺につながる庭やプールを用意しています。

e0242493_1838307.jpg


通りから突き抜けるようにロビーの前を通るとそのままガーデンに出られます。

e0242493_1841614.jpg


ガーデンに出るとすぐ右手にメインプールがあります。
水深は足首くらいから2mくらいまであって、ライフセーバーも常駐していて
大人から子供まで楽しめるようになっています。

e0242493_18453892.jpg


広いガーデンには南国らしい木々が配され、芝生や砂地、コンクリートの舗道が
組み合わされ、のんびり過ごせるようにベッドやチェアも置かれています。

e0242493_18501383.jpg


浜辺に沿ってデッキが作られていて、夜にはライトアップされたカフェになります。

e0242493_18564087.jpg


その先には砂浜が広がっています。
ここからはホテルの敷地では無くなるので、いつもの年ならジェットスキーや
パラセーリングなどのウォータースポーツの勧誘をするビーチボーイの声がうるさいのですが
今年は少し前に起きた別の海岸での喧嘩が原因で中止されているのです。

e0242493_1922589.jpg


ホテルのウォータースポーツはここで管理されていて、値段は高めになっています。
やれるものは一緒で、専属のビーチボーイを雇っている形になっています。

e0242493_197267.jpg


もちろんプールバーもあります。

e0242493_1993971.jpg


もっとしっかり飲食したくなったら、プール横のCool Bananas と言うレストランで
水着のまま食べることも出来ます。

また、デッキチェアに座ったままフラッグをかざして置けば注文を取りに来てくれ
持ってきてくれるので便利です。

e0242493_19174095.jpg


Cool Bananas の先にもう一つ子供用のプールがあります。
こちらには写ってないですがウォータースライダーもあります。

e0242493_19204943.jpg


遊びつかれたらガーデンの片隅にあるマッサージ小屋で
トラディショナルオイルマッサージを受けることも可能ですよ。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-20 19:27 | ホテルライフ | Comments(0)

ホテルの部屋

今回10回目のペナン旅行ですが、今回の宿泊先『Park Royal Penang』は5回目になります。

昨年今年と『Ocean Palm Suite』と言う上から3番目のカテゴリーのお部屋を選んでいます。
日本円で約2万2千円の値段と部屋の造りなどのコストパフォーマンスは非常に満足出来ます。

事情があって1泊のみ#463号室でしたが、翌日には#561号室に移動になりました。
8F建てのホテルですが、通常の1FがGFと言う表記になるため#561号室は6Fになります。

Ocesn Palmは5Fには2室しかありませんが、4Fには4室あります。
最上階の7Fにはスイートは無く6Fに1室づつ1番目、2番目のカテゴリーの
スイートが用意されています。

2番目のカテゴリーは『Pulau Pinang Suite』と言って2回泊まりましたが
広すぎてもったいないのと、値段が高くなってきたのでやめました。

#561号室のすぐ下が#463号室ですが、少しだけ造りが違っていました。

e0242493_15175981.jpg

e0242493_15192330.jpg


まずはベッドルームです。
上が#463号室、下が#561号室です。

e0242493_15251246.jpg
e0242493_1526269.jpg


ライティングデスクの位置ですが、上はドアを入ってすぐのトイレの横、
下はベッドルーム内に配置されています。

e0242493_152941.jpg

e0242493_15302566.jpg


ベランダからの眺めです。
やはり1フロア上のほうが眺めも良いです。

その他、冷蔵庫の位置やタンスの有無など微妙に違ってました。

e0242493_15501716.jpg


ベランダは同じ造りで、開放的で広々してとにかく気持ち良いんです。
リゾート気分バリバリ盛り上げてくれる場所ですね。
目の前にはこんな景色も・・・

e0242493_15583964.jpg

[PR]
by drhigekuma | 2011-09-18 15:58 | 旅行 | Comments(2)

ペナン島到着

マレーシアは基本的に親日国家です。
日本からの援助で発展してきたと言う面もあり、
ここクアラルンプール国際空港も日本の建築家が設計しています。

e0242493_110622.jpg


空港のあちらこちらに日本語表記がされていて判り易い空港です。
国内線エリアに移動しラウンジで休憩して、ペナン行きに乗り継ぎます。

e0242493_1115279.jpg


ほぼ定刻に出発し、あっという間に水平飛行に移ります。
ソフトドリンクと軽食が出されたと思うと降下が始まり
バヤンレパスペナン国際空港に到着です。

e0242493_1154161.jpg


僕ら二人の荷物はビックリするほどすぐに出てきて、ノーチェックで税関を通過し
ホテルまでのタクシーチケットを購入します。

毎年のように値上げされ、今年はホテルエリアまでRM75になりました。
とは言え、円高のため日本円にすると1875円くらいで昨年とあまり変わりません。

ここで一つトラブルが・・・
友人たちが出てこないのです。
電話してみると税関で止められ荷物のチェックをされ揉めてるので
もう少しかかるから先に行っててとのこと。

e0242493_1175152.jpg


先に出発したのに、タクシーの運転技術の差なのか友人のほうが
先にホテルに到着していました!

そしてここでもう一つトラブルが・・・
予約してあった部屋番号と提示された部屋番号が違うのです。

ただラッキーなことに毎年お世話になってるMiss Ana がフロントにいてくれたので
(今回の予約も昨年ホテルで彼女にやって貰っていたので)
迅速に対処してくれ、今夜だけ1フロア下の同じタイプの部屋で我慢してと頼まれ
#463号室にチェックインとなりました。

e0242493_1112128.jpg


家を出てから約15時間以上かかりました。
やはり乗り継ぎがあると時間がかかりますね。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-18 11:35 | 旅行 | Comments(0)

飛行機の中

10:30定刻に成田を出発したMH089便は順調に飛行を開始し
水平飛行に移る頃には昼食の準備が始まりました。

e0242493_1884244.jpg


まずはシャンパンで乾杯です。

e0242493_18115570.jpg


シンガポール、マレーシア定番のサテーです。
今日はチキンとビーフ両方頂きましたが、ビーフはダメですね。
ソースはピリ辛で美味しかったです。

e0242493_18155562.jpg


メインに関係無く用意されるパン、そば、茸のテリーヌです。

e0242493_18173612.jpg


メインの一つ、牛ヒレ肉のステーキジャパニーズソースです。
味を語る前に硬い!
付け合せのお野菜はやさしい味で良かったですよ。

e0242493_18194172.jpg


もう一つのメインはベジタブルカネロニです。
今回はこれが正解だったかな。

あと一つあったメインは魚料理でしたが、ソースがココナッツミルクなので
最初から却下しました。

e0242493_1832038.jpg


e0242493_18332441.jpg


デザートは食べなかったんですが、隣で食べてた友人は美味しいと言ってました。

なにより今回良かったのは、ネスプレッソが用意されていてしかも
好きなROMAが飲めたことです。

e0242493_18381842.jpg


食事が終わると照明が落とされ映画を見たり眠ったり出来ます。
パーソナルモニターには飛行経路や速度、時刻など様々な情報が映されます。

e0242493_18415428.jpg


到着前にリフレッシュメントとしてサンドウィッチが供されました。
これはなかなかのお味でしたね。

クアラルンプールには定刻前、現地時間(1時間早くなります)16:45に到着しました。
乗り継ぎの飛行機は18:20発なので、余裕がありますね。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-17 18:46 | 旅行 | Comments(0)

成田空港出発

成田空港でいつものミッキーパーキングさんに車を預け空港内へ。

e0242493_17265976.jpg


空港内はけっこうな混み具合。
マレーシア航空MH089便はほぼ満席とのことで、
チェックインには長蛇の列。

e0242493_17291285.jpg
          

が、ビジネスクラスのカウンターはガラガラで待つことも無く
スムーズにチェックイン出来ました。

e0242493_17364317.jpg


今回も友人のMieさん夫妻とほぼ同行程でご一緒するので、
ビジネスクラスラウンジで待ち合わせです。

第2ターミナルのカンタス航空のラウンジを使います。

e0242493_17391180.jpg
 

昨年までは非常にしょぼくて、食べ物も何にも無かったのですが
今年はかなり頑張ってましたね。

e0242493_17444550.jpg
e0242493_17461316.jpg
e0242493_17475474.jpg


お味のほうは食べて無いのでなんとも言えませんが、
次回はお腹空かせて来てみましょうか。

さぁ、搭乗時間です。

行ってきます。
[PR]
by drhigekuma | 2011-09-17 17:52 | 旅行