「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

そうめん夕食

夕飯にそうめんを食べることにしました。


e0242493_2027482.jpg


使ったそうめんは揖保の糸。
美味しいミニトマト『優糖星』を浮かべてみました。


e0242493_20325451.jpg


お酒を飲みながらの食事なので、つまみに蒸し茄子、蒸し鶏、うま煮椎茸を用意しました。
そうめんの薬味は紫蘇と茗荷です。


e0242493_2037175.jpg


そうめんつゆは期間限定の美味しいつゆを用意しました。
つまみはラー油入りのごまだれで頂きます。


e0242493_20392071.jpg

e0242493_20395351.jpg


デパ地下購入のだし巻き玉子と義母に頂いたこごみの芥子マヨ和えもつまんじゃいました。
どちらも大変美味しく頂きました。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-31 20:44 | 家ごはん | Comments(0)

デパ地下も地元も

デパ地下だけじゃなく地元のレストランのお持ち帰りメニューが食卓を飾ることもあります。


e0242493_22464165.jpg


フランケットと言う洋食屋さんのお持ち帰りご飯はレベルが高く、けっこう使っています。
定番のチキンとコーンのサラダですが、お皿も持参しドレッシングはお気に入りの自前を使いました。


e0242493_2250563.jpg


こちらも定番メニューで茄子のグラタンです。
ミートソースがベースで茄子やチーズが加わることで美味しさアップの一品です。

バゲットと一緒に頂きます。


e0242493_22525561.jpg


自家製ハンバーグはふっくら柔らかタイプですが、好きなタイプです。
デミグラスソースやおろしソースも選べますが、和風きのこソースをチョイス。

お腹がいっぱいになりました。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-29 22:56 | 中食 | Comments(0)

今月のいつもの寿司屋

今月は部長が忙しくて来れなかったものの、嫁と二人でいつもの寿司屋に出掛けて来ました。


e0242493_2132415.jpg


今回はシャンパンを持ち込ませて頂いて、ここの寿司とシャンパンの相性を楽しみました。


e0242493_2135058.jpg

e0242493_21355060.jpg


まずは眞子カレイの卵の軽い煮付けです。
本みりんの甘さが上品に香る優しい味に仕上がっていました。

そして、本鮪のはがしの焼き物。
紅葉おろしとポン酢でサッパリと頂きました。


e0242493_2142321.jpg


握りは本鮪の赤身2貫から始まりました。
いつも通り、ほんのり酸味が広がった後旨みが口中に充満していく素晴らしいネタです。


e0242493_21442834.jpg


この日も閖上産の赤貝が入っていました。
大振りで肉厚な赤貝の身は何とも言えない香りと共に口の中で弾けていきます。

まもなく禁漁期間に入るのでしばらくはお目にかかれないと思いますが、次に食べれることを思いながら我慢しましょう。


e0242493_2149644.jpg

e0242493_215111.jpg


白身の真鯛と眞子カレイが続きます。
どちらも淡白な中にしっかりとした主張が感じられる美味しい握りでした。


e0242493_21534392.jpg


天然の車海老はジューシーに茹で上がっており、甘味もしっかり感じられる美味しいものでした。
来月には天皇陛下も召し上がる特別な車海老が入るそうで、今から楽しみですね。


e0242493_2157191.jpg

e0242493_2157527.jpg


平貝は軽く炙って旨みと甘味が増した状態で供されます。
この香ばしさは何とも言えない素晴らしいものですね。

その余韻も覚めやらぬうちに、もう一度赤貝です。
この鼻に抜ける香りを楽しみながらコリコリの食感を楽しみます。


e0242493_225175.jpg


軍艦で雲丹を頂きます。
美味しい雲丹ですが、店主は今が一番美味しい雲丹が入らない時期だとのこと・・・

今でも充分美味しいんですがね。。。


e0242493_2283351.jpg


久々に漬けじゃない本ミル貝を頂きましたが、甘味も旨みもバッチリで最高のミル貝でした。


e0242493_22102839.jpg


生の鮑ですが小さめに切り分け、小振りに握りに仕立ててあるので固さはまったく気にならず
鮑の旨みを堪能出来る一品でした。


e0242493_22131763.jpg


すみいかです。
噛み応えは柔らかく、甘味を感じる美味しいイカです。


e0242493_22172367.jpg

e0242493_22181668.jpg


鯵もコハダもバッチリです。

コハダの〆加減も最高です!


e0242493_2227146.jpg


とろけるように煮上がった穴子を炙って香ばしく仕上げ、少な目のシャリと合わせた握りは甘めの煮ツメが香り良く美味しく頂けます。


e0242493_22305613.jpg

e0242493_22322493.jpg


いつもならトロタクの巻物で終了するところですが、この日はどうしても中トロが食べたくて最初から中トロをオーダーしていたんですが、大将が最後にじっくり味わえるようにしてくれました。

やはり赤身に比べると脂の甘味がしっかり感じられ、その香りも素晴らしく感じられました。
どちらが旨いのかと言われると難しいですが、それぞれの違いのある旨みがあると思いましたね。

ごちそうさまでした!!
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-28 22:37 | 美味しいもの | Comments(0)

まだまだお鍋

野菜をたくさん摂るためにはお鍋が一番!

銚子の夜はまだまだ肌寒いので余裕でお鍋が」食べれます。
少し暖かいなと思えばウッドデッキでセッティングすれば問題ありません。


e0242493_22311662.jpg


懐かしの蚊取り豚をセットして虫除け対策もバッチリ!
あいちゃん、ちこちゃんも一緒にお外ご飯です。


e0242493_22342658.jpg

e0242493_22353083.jpg


この日のお鍋はエバラのラーメンスープ鍋チャンポン味を使用。
これ美味しいです。

具材はキャベツ、もやし、帆立、海老、イカ、たまねぎ、焼き豆腐、豆苗、豚バラです。
〆にチャンポン麺を入れれば最高だと思いますが、たどり着けませんでした。


e0242493_22422267.jpg


ミツカンさんから出てるこのスープ、凄く気に入っててメチャクチャ旨いんです。


e0242493_22455269.jpg


この日の具材はキャベツ、小松菜、たまねぎ、大根、エノキ茸、しめじ、栃尾揚げ、鶏肉です。
スープが美味しいので大根はすごく染みて美味しかったです。


e0242493_22521813.jpg


同じスープで違うバージョンの具材では、鶏だんご、シイタケ、蓮根を増やしてみました。
〆にラーメンを入れましたが思ったとおり良く合って美味しかったです。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-24 22:58 | 家ごはん | Comments(0)

デパ地下グルメ

東京に行った帰りにデパ地下で買い物してくることがあります。

目的は銚子では買えない食材を仕入れてくることです。
例えばちゃんとしたバゲット、美味しいトマト、梅干し、おじゃこ、海苔などが多いです。

そう言うときに時間が遅くなったら、デパ地下惣菜を買ってきて夕食にすることもあります。


e0242493_19542557.jpg

e0242493_19545882.jpg

e0242493_1956888.jpg


これは美濃吉で購入した春のお惣菜3種です。
筍や桜鯛、道明寺など春らしいおかずで、どれも良いお味でした。


e0242493_19591224.jpg

e0242493_2003251.jpg


こちらはなだ万の煮物2種、野菜の関東風炊き合わせと茄子のそぼろあんかけです。
どちらも上品で美味しい煮物でした。


e0242493_2052816.jpg

e0242493_2062243.jpg


こちらがこの日のメイン、穴子飯です。
ここのはホントにメチャクチャ旨いんです!値段も高いですけど食べる価値ありますよ。


e0242493_2082759.jpg

e0242493_209061.jpg


お漬物は京漬物のお店で購入したキャベツ漬けと蕪のゆず漬けです。
このきゃべつはたぶん都内で買える物の中で一番美味しいと思っていますが、大丸の地下で売っています。
三越、伊勢丹、高島屋のきゃべつも食べましたが、全く違うものです。


e0242493_20175721.jpg

e0242493_20183345.jpg

e0242493_20194348.jpg


別の日、購入したなだ万のお惣菜たちがこちら↑

日本人には優しいおかずなんです。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-21 00:05 | 中食 | Comments(0)

母の日の前日に

母の日の前日、土曜日の夜に嫁と母の3人でお寿司を食べに行って来ました。

行ったのは新宿伊勢丹の7Fの『鮨 魯山』。
リーズナブルでそこそこ美味しいので人気があり、予約しなければカウンターは座れません。

今回は3日前に予約したので、店長が握ってくれる最奥席に座れました。


e0242493_132474.jpg


この日は奮発してブーブクリコのイエローラベルを頂きました。
シャンパンがこれ一種類しか無かったんですが、少し酸味が強くかなり辛口で寿司には良く合っていました。

ハーフボトルを2本空けて約1万円、まぁこんなもんでしょう。


e0242493_1355083.jpg


母はいきなり握りから食べ始めましたが、自分達はまず軽くおつまみで北海道産のシャコを頂きました。
とても柔らかく、薫り高い美味しいものでした。

煮ツメとガリを合わせるとさらに美味しくなりました。


e0242493_1383515.jpg


もう一品、鰹のお刺身を頂きました。
脂もしっかり乗ってて、みょうがと生姜がとても引き立ててくれて美味しかったです。


e0242493_13112418.jpg


まずは母が食べていて美味しそうだった墨烏賊を頂きました。
ねっとりとした噛み心地からじんわりと甘味が滲み出てきて美味しい烏賊でした。


e0242493_1314632.jpg


続いて鯵を頂きました。
これも臭みがまったく無く、美味しい鯵でした。


e0242493_13152739.jpg

e0242493_13154560.jpg


小柱、雲丹と軍艦を続けて頂きました。
小柱は香りが良く口の中でホロホロとほぐれていく感じが良い感じでしたし、雲丹はとても甘く新鮮なもので美味しかったです。


e0242493_13181417.jpg


赤身です。
那智勝浦の本鮪はいつもの寿司屋でもこの時期は良く出てくる上物ですから、文句無く美味しかったです。


e0242493_13201531.jpg

e0242493_13202831.jpg


ここまでは嫁と同じものを食べて来ましたが、とりがいが苦手だと言う嫁は帆立をチョイス。
これは嫁が正解だったようで、この日のとりがいはイマイチでした。


e0242493_13221741.jpg


いつもこの店では必ずオーダーするあなごです。
炙ったあなごは一つは塩で、もう一つは煮ツメで頂きます。

どちらも非常に美味しいのですが、塩の方がさっぱり頂けるので好きかも。。。


e0242493_13244350.jpg


つまみで美味しかった鰹を握って貰いましたが、間違い無く美味しかったです。


e0242493_13253018.jpg


最後はとろたくを巻いて貰い、3人で頂きました。

ごちそうさまでした!



e0242493_13264082.jpg


ちなみに翌日の朝は、寿司屋に行けなかった父親がリッツカールトンの朝食ビュッフェに行きたいと言うので
4人で行って来ました。

いつも通り種類も豊富で、とても楽しめました。

僕はこのポーチドエッグを使って卵かけご飯を食べたんですが、美味しかったです。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-20 13:35 | 記念日 | Comments(0)

じつは・・・

今、プチダイエット敢行中です。

最近やけに腹が張るので、少し体重を落とそうと頑張っています。

なにしろお酒が好きなので、夜の飲酒は減らしたくないので朝と昼で調整するしかない!


そこでまず朝ご飯を変えてみました。
今までは白米かパンにしっかりおかずも食べていましたが、それを変更です。


e0242493_22365941.jpg


少し前に流行った朝バナナダイエットもどきで、バナナを1本か2本、お腹の状態と相談しながら頂きます。


e0242493_2239971.jpg


元々お腹もゆるめなので、ヨーグルトも食べることにしました。
この前まで銚子でも買えたのに、今では買えなくなってしまったヨーグルトです。


e0242493_2243124.jpg

e0242493_22442034.jpg


コーンスープと野菜ジュースも頂きます。

プラス、嫁が引き立てのコーヒーも入れてくれるので気分的にはかなり豪勢に感じる朝食です。


初めて2週間くらいですが、効果は出てると思います。

これで夜は気兼ねなく飲めると言う訳です。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-16 22:47 | 家ごはん | Comments(0)

初ウエスティンホテル東京

今月は初めてウエスティンホテル東京に泊まりに行って来ました。

サッポロビール恵比寿工場跡地の再開発に伴い、恵比寿ガーデンプレイスの中核施設としてバブル後にオープンした日本初のウエスティンホテルです。


e0242493_2038182.jpg


平成6年オープンですからすでに18年の年月が経っているわけです。


e0242493_2053347.jpg


今回のお部屋は#1122号室です。


e0242493_20542697.jpg


良い所も悪い所もあるホテルですが、まずは悪い所。

廊下が狭くて。しかも天井も低くビジネスホテルのようです。


e0242493_20561429.jpg

e0242493_20572158.jpg


バスルームにはシンク、トイレ、バスタブ、シャワーブースが揃っていますが、トイレにドアが無い、
ウォシュレットがビジネスホテル並みでしかも暖房便座では無い、シャワーブースも古臭くバスタブとも遠いなど問題があります。


e0242493_2155527.jpg

e0242493_2163175.jpg


最近のホテルでは良質なパジャマが用意されているのが当たり前になっていますが、へんてこ浴衣だけでパジャマが無い、スリッパもかなり安っぽいです。


e0242493_219524.jpg

e0242493_2110264.jpg

e0242493_21103359.jpg


さて良いところですが、まずバスローブが良質で着易くしかも吸水性も高く非常に気に入りました。

またヘブンリーベッドと言うシモンズとの共同開発マットレス、これは秀逸です。
一晩寝てもまったく体が痛くなることはありませんでした。

クイーンサイズで40万円の値段は決して安くありませんが、欲しくなってしまいました。
このベッドがウエスティンの真骨頂かも知れませんね!


e0242493_21171741.jpg


部屋の窓からガーデンプレイスの中核となるシャトーレストラン『ジョエル・ロブション』が見えましたが、
高額なフレンチレストランで食事をする気もなく、眺めるのみですね。


e0242493_2122888.jpg


なので夕食はグラススクエアに全席禁煙で新規オープンした『ビストロ石川亭』にしました。


e0242493_21253527.jpg

e0242493_2126776.jpg


基本はプリフィクススタイルのコースですが、まずはモエで乾杯し、自家製のポークリエットを頂きました。
このポークリエットが思いの外美味しかった。


e0242493_2129145.jpg

e0242493_2130682.jpg


プリフィクスのディナーは前菜、メイン、パン、デザート又は食後酒、コーヒー又は紅茶のコースで¥3,300-。

選んだ前菜はニース風サラダと魚介のタルタルです。
どちらも美味しいものでしたが、失敗したのはタルタルに大嫌いなきゅうりが入っていたこと。
次回はちゃんと抜いて貰いましょう!


e0242493_21371789.jpg

e0242493_21401626.jpg


メインは牛頬肉の赤ワイン煮込みとメカジキのポアレです。

とにかくボリュームがあってこれでこの値段で大丈夫?って思うくらいでした。


e0242493_21553787.jpg


翌朝の朝食は『ザ・テラス』でビュッフェを頂きます。
70種のメニューを揃えると評判の朝食ビュッフェ、評判どおり楽しめましたよ。


e0242493_2222765.jpg


エッグステーションでオムレツ、目玉焼き、ポーチドエッグなどをオーダー出来ます。
オムレツの出来は75点。ふわとろ加減がやや固めでした。


e0242493_2254796.jpg


まず凄いなと思ったのが和コーナー、梅干し含めて12種類のお漬物、冷奴、納豆、温泉卵、海苔、玉子焼き、蒲鉾、ひじきなど物凄い数があります。
焼き魚が無いのが不思議なくらいでした。


e0242493_22101754.jpg


暖かいお惣菜で、シュウマイ、茶碗蒸し。
これも良い出来です。


e0242493_22121581.jpg

e0242493_2213024.jpg


一般的なベーコンやソーセージ、スクランブルエッグ以外に、筑前煮、蒸し魚、などいろんなものが並んでいます。


e0242493_22193610.jpg

e0242493_2222818.jpg


パンの種類がとにかく多くて凄いんですが、デニッシュだけでなく小さなパンケーキや小さなワッフル、パンプディングなど外人さん大喜びのメニューが並びます。

ヨーグルト、フルーツ、スムージー、シリアルなど、これらもとても充実しています。


e0242493_22281949.jpg


ジュースも飲み放題で美味しいですが、コーヒーが1杯取りで薫り高くサイズもでかくて好印象でしたね。

ここの朝食はまた来たいと思いました。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-14 22:30 | ホテルライフ | Comments(0)

来れなかった義兄ちゃん

楽しみにしていたのに、友人の急病で仕事になってしまった義兄ちゃん。

BBQで残った牛肉でスペシャルな夕飯です。


e0242493_2159847.jpg


まずは牛肉と茸の和風スパゲッティです。
あえてニンニクは使わずしょうがの風味を効かせてみました。

正解でした!

もちろんバターの風味も重要な隠し味になっていますが、食欲が沸く一品でした。


e0242493_2232217.jpg


最上のヒレ部分を炭火でなくどう調理したら美味しくなるか・・・

答えは魚焼きグリルを使うことです。
あらかじめ熱々に温めておいて、一気に表面を焼き上げてからじっくり火を通していきます。

上等に仕上がりました。

付け合せに国産ホワイトアスパラのソテーを添えました。
香りも良く美味しかったです。


残ったバクテーなども美味しく食べてくれました。
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-12 00:01 | 家ごはん | Comments(0)

BBQ前後のメニュー

BBQ前にはちょっぴり和テイストなメニューを用意してました。


e0242493_21165698.jpg


嫁のお手製茶碗蒸しを冷製に仕上げ、雲丹を乗せてみました。

前回作ったいちご煮の缶詰で茶碗蒸しを作ったら美味しかったので、それをアレンジしてみました。


前回の茶碗蒸しがこれ。


e0242493_21215589.jpg


いちご煮の出汁が良く合ってかなりレベル高めの味に仕上がってました。


e0242493_21232338.jpg


冷凍でストックしてあった北海道鵡川町産本ししゃもです。
フライパンでじっくり焼き上げ、子持ち部分も最高に美味しくいただけました。


e0242493_21261142.jpg


九州産、ごんあじの干物も焼いてみました。
通常は朝食用にするんですが、今回は特別に夕飯用に出してみました。


e0242493_21285295.jpg


特製肉豆腐です。

安くて美味しそうな牛肉があったので、焼き豆腐を使って肉豆腐にしてみました。
上等に仕上がりました。


e0242493_2131028.jpg


お刺身盛り合わせです。

近海物のめばち鮪、雲丹、生の帆立貝です。
新鮮ですし、とても美味しく頂きました。


e0242493_21363491.jpg


野菜不足気味なので、野菜炒めも添えました。
これだけは洋風に仕上げてみました。


e0242493_2140224.jpg


京都産たけのこで炊いた筍ご飯です。
上品な甘さが感じられる一品でした。


e0242493_21472643.jpg


谷中しょうがです。
嫁手製の甘味噌でいただきましたが、少々辛味が強かったかもしれません。


e0242493_21494098.jpg


近海の天然物のぶりカマの塩焼きです。
こういうものが普通に食べれるのが田舎暮らしの良いとこです。


e0242493_21515134.jpg


飯岡産のしらすおろしです。

辛口スパークリングワインで頂きました。
美味しかった!!
[PR]
by drhigekuma | 2012-05-11 21:53 | 家ごはん | Comments(0)