「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

友人とホテルステイ

10月中旬、一緒にペナンに行くはずだったのに体調不良で行けなくなってしまった友人夫妻と
フォーシーズンズホテル椿山荘東京に泊りがけで遊びに行って来ました。


e0242493_21135882.jpg


一休で1泊¥15000の素泊まりプランを二部屋予約して行きましたが、最近だいぶ顔馴染みになったのか
一部屋はガーデンビューにアップグレードしてくれました。

僕らは何度かガーデンビューの部屋も泊まっているので今回は友人夫妻に泊まってもらいました。


e0242493_2119950.jpg


ガーデンビューの部屋からの眺め、あいにく曇り空で時折雨もちらつく天気でしたがやはり都心とは思えない
緑溢れる清々しさは捨て難いものがありますね。
もう少しすると紅葉で色付きさらに楽しめるんでしょうね。


e0242493_21254371.jpg

e0242493_2125507.jpg


チェックイン後はまずはスパに行きプールで泳いだり、屋外のジャクジーに入ったり、サウナで汗を流したりと
ゆっくり過ごし、伊豆から運んでいる温泉で温まって非日常を楽しみます。

ここのスパ初体験の友人夫妻もとても気に入ってくれて良かったです。


e0242493_212956100.jpg

e0242493_21305621.jpg


夕飯は日本料理『みゆき』で味めぐり30選(好きなものを好きな順番で好きなだけ)を頂きます。


e0242493_21322766.jpg


この日も熊本の美味しい日本酒『香露純米吟醸』をチョイス。


e0242493_21342298.jpg


まずは9種の前菜から。
左上から、かぼちゃ豆腐、胡麻豆腐、おぼろ湯葉、2段目は日中国交正常化40年記念で中華の前菜が
用意されており今の雰囲気に合わなくて困っていましたが、蒸し鶏の葱ソース、白木耳、チャーシュー、
3段目は帆立の赤ワインソース、蟹とほうれん草のお浸し、錦卵となっていました。

どれも美味しいおつまみでしたよ。


e0242493_21413539.jpg


なかなか食欲が出てこない友人も楽しそうでした。


e0242493_21424128.jpg


北海道産の牛ヒレ肉の鉄板焼きも食べたんですが今回は失敗。
やはり握り寿司をたくさん食べないと・・・・

中とろ、赤身、鯛、秋刀魚、烏賊、穴子、雲丹、いくら、鉄火巻きと一通り頂きました。
やはり穴子、雲丹、烏賊が美味しくてバンバンお替りしました。


e0242493_2146493.jpg

e0242493_21472390.jpg


中華のメニューやうどん、茄子のシギ焼きなどいろいろありましたが、秋刀魚のつみれ汁は秀逸でした。
松茸が入っているはずの天麩羅盛り合わせに松茸を入れ忘れたとのことで、後から別盛りで頂きました。


e0242493_21515271.jpg

e0242493_215213100.jpg


いつもならお部屋でバーボンを一緒に飲むんですが、やはり体調が万全でない友人はデザート食べて終了。

もう少し体調が戻ったらまたゆっくり飲みましょうね!


翌朝の朝食はルームサービスで和食洋食両方を味わうのもアリだったのですが、なんか食べに行きたい気分だったのでみゆきに出かけました。


e0242493_2157532.jpg

e0242493_21573434.jpg


お部屋に届くより小さめのフレッシュジュースに哀愁を感じるものの、金目鯛の西京味噌焼きから始まる
みゆき伝統の和朝食はやはり美味しいです。


次回はスイートに泊まる予定です。
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-26 22:07 | ホテルライフ | Comments(2)

帰国

楽しい日々はあっという間に過ぎてしまうもので、帰国の日になってしまいました。

日本へは深夜便ですが、ペナン→クアラルンプールは夕方に移動です。
改装中のペナン空港ではラウンジが使いにくいのでパスして搭乗です。


e0242493_2232594.jpg


美人CAと1時間も一緒に過ごさずKLに到着です。


e0242493_22123854.jpg


リニューアルしたラウンジはソファーが少し小さめになりましたが、たくさんの人が使いやすく変ったんですね。


e0242493_22152540.jpg


メインの食べ物や飲み物コーナーは変わりなく充実しています。


e0242493_22171636.jpg


カレーもとっても美味しいです。


搭乗直前までシャンパンやバーボンを飲み続け、飛行機の中は爆睡!
記憶もあやふやな状態でした。

気づいたら日本でしたね!


また来年も予約して来ましたが、これから1年長いなぁ・・・
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-23 22:21 | 旅行 | Comments(0)

お世話になった人々

e0242493_22192569.jpg

e0242493_22205651.jpg


今回メチャクチャよく食べたインド系の粉物屋台のお店とママです。

インド系粉物は日本ではナンが真っ先に浮かぶと思いますが、こちらではナンはあまり見かけません。
ロティチャナイ、チャパティ、トッセイ、ムルタバ、この4種がよく食べられていると思います。

ここのママさんはすべて作ってくれますがどれも美味しいんです。


ここがオープンしている時はおつまみ代わりによく頂きました。
来年もよろしくお願いします。


e0242493_22294026.jpg


Miss Anaさんです。
フロントのマネージャークラスかな、毎回予約関係やチェックインアウトなどすごく良くしてくれます。

今年の12月に結婚が決まったようで喜ばしいことです。

身長175cm以上の長身でスレンダー、毎年彼氏がいないと嘆いていましたがやはりもてない訳ないですね。


お幸せに!!


e0242493_22351167.jpg


大三元のオーナー夫妻です。

旦那の両親から受け継いだ店でウエイトレスをしていた子が今の奥様です。
彼女がまだウエイトレスの頃あの大津波が起き、その時僕らもここで昼食を摂っていたのを想い出します。

今では彼女の方が料理も上手になり実質店を仕切っていますが、優しい旦那様はしっかりフォローしています。


また来年も美味しい昼食をお願いしますね!!


e0242493_22405050.jpg


ホテルのアクティビティマネージャーのサムさんです。

奥様が日本人で日本語が堪能なので、困ったことが起きたときには意思の疎通が出来て頼りになります。

今年は一緒にご飯を食べに行けませんでしたが(去年は行ったんですよ)、来年はまた御一緒したいですね!
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-17 22:46 | 旅行 | Comments(0)

ペナンでシャンパン

ペナンはマレーシアの西海岸にある島です。

マレーシアは基本イスラム教を国教としている国なので、モスリムはお酒は飲めません。

ペナンは中華系の人々やインド系の人々が多いのでお酒を出す店もたくさんあって観光客には便利なところです。

それでもやはりお酒類は物価を考えるとかなり割高で高税率なのがわかります。


e0242493_23081.jpg


いつもの大三元が病気でお休みの可能性があったので、プールサイドで昼食を取ろうということになったのですが、
ビールも飽きたし、シャンパンからだいぶ遠ざかっていたので勢いでシャンパンをオーダーしてしまいました。


e0242493_2331683.jpg


勝手に開けるから良いよ、と言ったのですが高い買い物だから開けさせてくれとウエイターは開けてくれました。

『ニコラフィアット』という銘柄のこのシャンパンは、エールフランスの機内シャンパンに採用されていたり以前はANAのCクラスでも使われていた美味しいシャンパンです。


e0242493_2375517.jpg


クラブサンドです。
豚肉禁止のイスラム圏ですからハムやベーコンは美味しくありませんから代わりにスモークサーモンが入っていました。


e0242493_23104082.jpg


ビーフハンバーガーです。
ボリュームたっぷり、美味しく頂けました。


e0242493_23122468.jpg


フィッシュ&チップスも食べちゃいました。
昼に食べても美味しいことに変わりはありませんでした。

ちなみにこのニコラフィアット、日本での最安値は¥4150-でしたがペナンのホテル価格は・・・

なんと¥20000-以上でした!!


でも楽しかったから満足です。
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-16 23:19 | 旅行 | Comments(0)

グランドハイアット東京

ペナン旅行8日目をアップしたと思ったら飛んでしまったので、気分を変えて。


e0242493_22244228.jpg


結婚記念日及び嫁の誕生日記念に、はじめてグランドハイアット東京に泊まりに行きました。

クラブルームで¥41,000-也。

到着後通されたクラブラウンジでなんとなく違和感が。。。


e0242493_2230313.jpg


8Fの部屋は42㎡のスタンダードな広さで文句はありませんが、窓の外は六本木ヒルズがそびえ立ち、
ブラインドを開けることは出来ません。

上の階の足音や隣の部屋の物音がかなり気になりました。


e0242493_22353338.jpg


シャワールームと一体化されたバスルームのため、肩までしっかり浸かれるバスタブは気に入りました。


夕飯は最近お気に入りの荒木町の『鮨 てる』に後輩カップルとお出かけです。

写真禁止の店なので内容は言葉だけでしか綴れませんが、おまかせで始まったディナーは
いくらの醤油漬けから始まり、真ごちと鯖の刺身、ボタン海老のお造り、鰹の土佐造り、平貝の磯辺巻き、
白烏賊の下足焼き、甘鯛の塩焼きと続きます。

どれもとても美味しくて満足です。

シャンパンから飲み始め、冷酒へ移り握りを頂き始めます。


鯛の昆布締め、墨烏賊、こはだ、車海老、赤貝、蒸し鮑、雲丹、煮蛤、赤身、中トロ、穴子二種、玉子を頂き
最後に干瓢巻きを頂いて終了です。

小振りな握りですが、これだけ食べるとお腹いっぱいになります。
しかも美味しいので満足感が素晴らしいです。


これだけ飲んで食べて4人で7万円でおつりがくるのはかなり良い感じです。


急に降って来た大雨で急いでホテルに戻りましたが、もう少し近くでゆっくり飲みたかったですね。


e0242493_22575672.jpg


朝食はラウンジで頂きましたが、品数も少なくイマイチでした。


ホテルに関しては、従業員のサービスはとても良くて満足出来るのですが
ハード面を考えて値段との折り合いを加味すると次は無いと言うのが結論でした。
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-09 22:53 | ホテルライフ | Comments(0)

7日目

e0242493_2136789.jpg


この日の朝食麺は『福建麵』でした。
なかなか辛くて美味しいんですが、ちょっとしょっぱいのが玉に瑕ですね。


e0242493_2139933.jpg


昼食はベランダでルームサービスを取ってみんなでいただきました。


e0242493_21405488.jpg

e0242493_21414556.jpg

e0242493_21422359.jpg


ローストタイプのチキンライス、ワンタンメン、インド式ベジカリーです。

どれもレベル高く美味しいので一度はこうやって昼飯を食べるのがお決まりです。


夕食は屋台からいろいろ買ってきてお部屋で宴会でした。
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-09 21:45 | 旅行 | Comments(0)

6日目

本日の朝食麺は・・・


e0242493_22325179.jpg


待望のワンタンメンですが、今日のはやや塩気が強い。。。


e0242493_22341649.jpg


今年はなかなかロティ系が出てこないと思っていたらやっと出て来ました、ロティチャナイ&ダルカレー。
目玉焼きも乗せて現地っぽく頂きます。


e0242493_22365222.jpg


朝食後はいつも通り、プールでのんびり。


e0242493_2238083.jpg


カラフルなリザードがプールサイドをお散歩してました。
こいつは小さめでなんてことないですが、でかいのがウロウロしてることもあるので要注意です。


e0242493_22403183.jpg

e0242493_22413168.jpg


昼食はもちろん大三元で、まずはチキンシズリングとプロウンミーです。


e0242493_22443073.jpg

e0242493_22451375.jpg


いかの特製ソース炒めと海鮮チャーハンです。
どちらも満足出来る一品でした。


e0242493_22491772.jpg

e0242493_22495371.jpg


午後はプールサイドで卓球したりケーキを食べたり・・・
リゾート気分満開です!


e0242493_22512239.jpg

e0242493_22522858.jpg


夕飯はみんながお気に入りのゴールデンリバーへ。

まずはカイラン炒めともやし炒めです。
野菜炒め系はとにかく旨いんです、火力とかも関係してるんでしょうけど。


e0242493_22551735.jpg

e0242493_2255575.jpg


名物の京都骨が早々に売り切れていたので、スパイシーチキンと名前を失念しましたがもう一品チキン料理を頂きました。
どちらもとても美味しかったです。


e0242493_2342086.jpg

e0242493_23102028.jpg


カニ玉と茄子の唐辛子炒めももちろんオーダーしました。
何度食べても美味しいです!


e0242493_2312451.jpg


福建炒麺です。
ここはスープ麺が無いので海老出汁の2種麺のあんかけ焼きそばみたいな美味しい麺を頂きました。


この後はもちろんホテルに帰ったらバーボンで酔いつぶれです。
[PR]
by drhigekuma | 2012-10-02 23:16 | 旅行 | Comments(1)