日本酒で2連発

美味しい日本酒が飲みたくなる時ってありますよね!?

ヘルシーに和食を食べようと思った時や、日本酒が飲みたいからそれに合わせた料理を考えたりと
いろいろありますが、どっちのパターンでも旨いものは美味いんですね。


e0242493_22233377.jpg


まずは前回、特別大吟醸を頂いた熊本県酒造研究所の9号酵母を使った銘酒『香露』の純米吟醸酒を頂きました。

大吟醸には及ばないものの香りも良くふくよかな味はなかなかのものです。


e0242493_22271423.jpg


お刺身盛り合わせはすべて天然もの、平目、やりいか、めばち鮪です。
やりいかの甘さが素晴らしく、ねっとりした食感とともに美味しく頂きました。


e0242493_22321717.jpg


北海道はむかわ町産の本ししゃものメスと平貝です。
ししゃもは卵がたっぷりでとても美味しい一品で、平貝も軽く炙って香ばしくなったものを磯辺焼き様に山本海苔の最高級海苔、梅の花で巻いて頂きました。


e0242493_22391346.jpg


嫁の特製、千葉県産いも豚のバラ肉で作った角煮です。
甘さと醤油のバランスが上手くまとまって美味しく仕上がっていました。


e0242493_2242838.jpg


頂き物の千葉県産ピーナッツバターを使った自家製ほうれんそうのピーナッツ和えです。
メチャクチャ濃い落花生の香りがほうれんそうと良く合います。


e0242493_2245596.jpg


嫁が3日がかりで作ってくれる白菜漬けです。
柚子と昆布、唐辛子を加えてご飯のお供にも最高の漬物が出来ました。
朝ご飯の時に熱々のご飯にこれを乗せ海苔で巻いて食べれば至福の一瞬が訪れること間違いありません。


e0242493_22481033.jpg


スーパーのお惣菜の煮物も食べてみました。
そこそこ頂けました。


e0242493_22541415.jpg


続いては八海山の大吟醸です。
いつ飲んでも間違いの無い美味しいお酒です。


e0242493_22571235.jpg


ヘルシー和食を意識したメニューはまず、蕪とがんもどきの煮物です。
出汁がしっかり効いていて美味しい一品でした。


e0242493_2259714.jpg


しいたけのホイル焼きです。


e0242493_230535.jpg


嫁の手作り、蕪の浅漬けや大根のレモンなますです。
口直しにもピッタリのさっぱりした美味しい一品です。


e0242493_233441.jpg


天然のぶりカマの塩焼きです。
大根の先っちょをおろして一緒に頂きました。
脂も乗っていて、美味しかったです。


e0242493_2364746.jpg

e0242493_2372951.jpg


嫁の特製、汁物代わりにスープ仕立ての茶碗蒸しです。
薄味で出汁が良く効いてて美味しかったぁ!

ごちそうさまでした!!
[PR]
by drhigekuma | 2011-12-02 23:09 | 家ごはん | Comments(0)
<< 佐原のイタリアン 再びの蕎麦懐石 >>