発見!

銚子に住んで連続12年を過ぎようとしている今になって、44年も営業を続けていた老舗の洋食屋さんに出会いました。

コック服を身に纏った白髪のマスターからは長年続けてきた自信が感じられます。


e0242493_2064230.jpg


お昼のランチです。

AランチとBランチがあって、メインの中身は一緒で本日はポークソテーと白身魚のフライでした。
違いはAはご飯、味噌汁、お漬物が付いて¥800-、Bはご飯、スープ、サラダ、ドリンク、デザートが付いて¥1050-と言うことです。

魚フライもサクサクでタルタルソースも自家製マヨネーズから丁寧に作られていて美味しいし、ソテーのデミグラスソースも好みの味で、夜のグランドメニューも期待が持てます。

と言うことで、さっそく夜に出掛けてみました。


e0242493_20132762.jpg


カニクリームコロッケです。
洋食の定番メニューですが、衣はサクサク中はクリーミーでとても美味しく頂きました。
もちろん、タルタルソースは昼と一緒でたっぷりつけてOKです。


e0242493_20153991.jpg


やはり定番のビーフシチューです。
昼のドミグラスソースをベースに少し苦味を加えてあるようでシチューにはバッチリ合うように調整されていました。


e0242493_20172220.jpg


チキンマカロニグラタンです。

ホワイトソースもなめらかでとても美味しい一品でした。


e0242493_20185325.jpg


キッシュロレーヌです。
パイ生地がサクサクで中身はとても滑らかでバターのコクが感じられ良いお味でした。


e0242493_20201723.jpg


一緒に行った20代前半の甥っ子はカツカレーを一人でがっつり食べていました。


e0242493_20215122.jpg


チキンソテーです。
昼のポークソテーとソースは同じでした。


e0242493_20224189.jpg


数量限定の自家製パンもとても美味しかったです。

また伺わせていただきますね!
[PR]
by drhigekuma | 2011-12-21 20:24 | 外食 | Comments(0)
<< いつもの鮨 肉ニクしい夜 >>