いつでも美味しい!

取引先との年度末の食事会で、いつもの寿司屋に行ってきました。


e0242493_14325797.jpg


鳥取の小さな酒蔵から取り寄せている大吟醸です。
香り高く、少しねっとりと舌に残る感じのお酒は肴にも寿司にも良く合うものです。


e0242493_1436244.jpg


この日の付き出しは新物筍の天麩羅仕立てでした。
甘味のある美味しい筍でした。


e0242493_14373170.jpg


鯛と小柱のかき揚げを紅葉おろし入りポン酢で頂きました。
このピリッとした味が全体を纏めていて非常に美味しく頂けました。


e0242493_1441619.jpg


刺身盛です。

手前中央から時計回りに、鮪のはがし、小柱、赤貝、鯵のたたき、平貝です。
これで一人分ですが、美味しくてペロッと平らげてしまいました。


e0242493_14443678.jpg


もう一品、つまみにふぐの白子も出してくれました。
今シーズンの打ち止めですね。


e0242493_14463067.jpg


いつものように握りは赤身から始まりました。
この日の鮪は那智勝浦産の本鮪、ねっとりとした噛み心地の中に独特の酸味が広がります。
大間で無くともここで食べる鮪は流石です。


e0242493_14503188.jpg


赤身を2貫頂いた後は天然車海老です。
甘味たっぷりの極上ものです。


e0242493_14524496.jpg

e0242493_14532177.jpg

e0242493_1455221.jpg

e0242493_14555950.jpg


貝づくし4連荘、平貝、赤貝、本みる貝、煮蛤と続きます。
平貝は軽く炙って香ばしくそして甘味を引き出してあり、本みるは漬けに、煮蛤は小振りながら
とても美味しいものでした。
赤貝は久々の閖上港のもので、やはり香りが違います。


e0242493_1503931.jpg

e0242493_1511739.jpg

e0242493_1515659.jpg


すきやばし次郎張りの軍艦3連荘です。
いくら、雲丹、小柱、どれも秀逸です。


e0242493_1534258.jpg


墨烏賊です。
すごく柔らかいのにコリッとした食感もあり、噛めば噛むほど甘味が拡がってくる美味しい烏賊でした。


e0242493_156588.jpg


歯が無くても食べられるくらい柔らかい絶品あなごです。


e0242493_1682033.jpg


とろたく巻きです。
中トロくらいと沢庵のハーモニーが絶妙でした。
かなり満腹になっていても入ってしまいます。


e0242493_1610575.jpg

e0242493_161151100.jpg


最後は自家製の甘いデザートのような卵焼きと上品なお吸い物で終了です。

ご馳走さまでした。
[PR]
by drhigekuma | 2012-04-07 16:22 | 美味しいもの | Comments(0)
<< 家では肉食・・・ まだまだ続くパスタパスタ >>